-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-07-20 01:29 | カテゴリ:Touring
ようやく休みです

 先日、学校祭が終わり、7月初の休日。家族サービス+久しぶりにクルマを走らせたい、だって今が北海道にとって一番いい季節だから。

ということで、ガソリンを入れ、途中パン屋で昼食を買い、向かいました、北海道のへそ、富良野です。

APS10.jpg
 目的はここ、「アンパンマンショップ ふらの店」。そう最近アンパンマンに目覚めた〝葉っぱ"ちゃんが喜ぶ場所、ということがチョイスの一番の理由。車内では爆睡してましたので休養は十分です。さぁ果たしてどんな反応なんでしょうか。

APS02.jpg
 お店の入り口には、あの故やなせたかし先生の、あまりにも有名すぎる歌詞の歌碑が立っております。「なんのためにうまれ なにをして生きるのか こたえられないなんて そんなのはいやだ!」かつてこんな哲学的な歌詞の子ども番組主題歌があったでしょうか。深い、あまりにも深すぎます。

APS04.jpg
「な、なんのためにうまれて なんのために生きるのか…」アンパンマンショップに行くと聞いて、浮ついていた〝葉っぱ"ちゃんは、この段階で頭をガツンと殴られたかのような衝撃を受け、考え込むのでした(嘘)。

APS06.jpg
 深い歌詞ではありますが、やはりショーウインドウには子どもが大好きなおもちゃが並んでおり、子供らの物欲を刺激しております。

APS07.jpg
 と同時に、しなびたアンパンマンが上の階の窓に見えたりして「顔がよごれて力が出ないよー」って感じです。

APS05.jpg
 お店前の広場にはキャラクターのタイルと石像がずらり。

APS08.jpg

APS09.jpg
 実は最近気が付いたのですが、〝葉っぱ"ちゃんはバイキンマンが意外と好きだという事。この石像で一番反応よかったが「はひふへほー」な彼でした。

APS11.jpg
 お店の中は、360°、全方位アンパンマングッズ。もう大興奮。実際その玩具で遊べるコーナーもあります。二階は絵本や原画が展示されております。今回はここの店でしか手に入らない(といううたい文句に弱い私)やなせたかし先生の絵本三冊を購入。

APS12.jpg
 そしてこの日の14時、2階にヤツが現れるそうです。もう”葉っぱ”ちゃんは緊張気味です。
「やっぱり、飛んでくるんだろうなぁ」そんな想像していたと思われたところ、14時に。
お姉さんに連れられて、ヤツが歩いてきました。

「え、何?ちょっといつもよりひょろいんだけど。やっぱりアニメを実写化するとイメージ壊れるのよねー」と言っている気がします。

APS13.jpg
 順番待ちして念願のアンパンマンと写真撮影しましたよ。しかしあんなに好きだったのに、やっぱり怖い実写版。
写真の表情は精一杯こらえたぎりぎりの〝葉っぱ"ちゃん。シャッターを切ったと同時に泣きだし、泣きながら手を振るアンパンマンに手を振りかえしました。

アンパンマンはやはりアニメや絵本が一番か。くれぐれもハリウッドで実写化だけはされるなよ。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1084-506ec4bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。