-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-13 22:53 | カテゴリ:Etc
2014年のF1いよいよ開幕!

 多くの人たちにはどうでもいい話題ですが、今週末からF1が開幕です。今年は大きくレギュレーションが変更され、従来の勢力分布が大きく塗り替えられそうです。一番大きい変更はパワーユニットが全くの新システムとなったことで、ルノー・メルセデス・フェラーリの三社が数回のテストを行いました。噂通りメルセデスのユニットが好調、そして思わず展開なのが、王者ルノーユニットがまさかのトラブル頻発!さらにチャンピオンチーム レッドブルも開発時間の少なさと、攻めすぎたパッケージゆえか、まともに走れないという展開。まぁ、ルノーにしてもレッドブルにしても序盤は苦戦するでしょうが、中盤以降持ち直してくるとは思います。

 で、今年私が応援したいのは2チーム。まず一つは「ウィリアムズ メルセデス」。名門チームもここ数年は低空飛行でした。しかし今年はメルセデスユニットと、フェリペ・マッサを迎えてどうやら復活の狼煙が上がったようです。さいかもタイトルスポンサーには、あの“Martini”が復活!マシンのカラーリングも美しいこと。

7S02.jpg
 そしてもう1チーム。今回一番醜いと評判のケータハム。ゲテモノ好きな私は、すでにこのデザインは馴れております。むしろ弱小チームなのに攻めたデザインに振ったな、と評価しております。まぁこういった奇抜なマシンは、速か、とても遅いかのどちらでしょう。

 そして、このマシンに乗るのは我らが小林可夢偉。一昨年集めたファンの募金1億8000万円を引っさげ、F1に復帰。ケータハムのトニー代表は「カムイ、1億8000万円(実は今年円安のため目減りしている)なんて、この世界でははした金だよ。」と語ったそうです。そうでしょう、昨年のケータハムのドライバーだったヴァルデガルドやピックは20億近いお金を持ち込んでいたとの噂ですから。
そこで可夢偉は「この募金は1万人の人がしたものです。つまりこの1万人がケータハムのファンになるということですよ。」と切り返したそうです。するとトニーは「うむむむむむむ」とうなったとの話。簡単に奇跡は起きませんが、ちょっと楽しみじゃありませんか、ケータハム。

7S03.jpg
 楽しみと言えば、ケータハムから4月1日にリリースされる「セブン160」。80馬力のスズキの3気筒660ccエンジンを搭載するセブン。知らない人は、「たった80馬力の軽のエンジン積んだ車じゃ大して速くないんじゃないの?」というかもしれません。たしかにセブン一族の中では速い方ではないでしょうが、なんとこのクルマ重量が500kgを切ってるんですよ。どれだけ軽いのって、日本の軽自動車あたりで800kgぐらいあるでしょうか。それと比べると異常な軽さ。まぁ屋根もドアもありませんからね。

 ですから一般道でパワーを使い切れるスポーツカーで、ハンドリングも楽しそう。気になるお値段は300万円後半。スーパーセブンだもん、当然のお値段でしょう。ただ「軽自動車なのに何で高いの?」「スズキで100万円以内で作ったら買うよ」とかいう声が一般の方から聞こえてきますが、ケータハムはメジャーになる気はないでしょう。本当にこのクルマが好きな人だけを相手にしているわけですからね。
7S04.jpg
 ケータハムファミリーとなった可夢偉は今までと違い積極的にプロモーション活動を行っております。このセブンかなり気になります。いっそ日本向けに「カムイ・コバヤシ・エボリューション(KKE)」なんて出してみたらいかがでしょう。(過去にセブンでテストしたF1ドライバーにちなんだジョナサン・パーマ・エボリューション…JPEてのがありましたからね。)
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1060-7ab63e7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。