-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-31 17:44 | カテゴリ:Event
今年もいろいろありがとうございました


 今年ももうすぐ終わります。とはいえ、年賀状も半分くらいしか終わっていませんし(そもそもやる気がありませんが…)年の瀬感が全くないわけですがあっという間の一年間でした。おそらく地球温暖化だけではなく、地球の自転・公転の速度も少々速まっているのでしょうか。

 そんな2013年でしたが、今年もクルマを通じて様々な人たちと縁を持てた事感謝いたします。
来年もまたよろしくお願いします。

momo-cafe COOK

oomi07.jpg
 年末仕事納めが終わると、年末正月料理を作り始めます。とはいえ、いつもの料理なのですが、今年は一品、ローストビーフを追加してみました。味付けて冷蔵庫に寝かした牛肉をフライパンでさっと焼き、あとはオーブンに放り込んでおくだけなので、その間、次の料理の下ごしらえにかかれます。

oomi06.jpg
 ローストビーフを焼いている間、筑前煮の材料の下ごしらえを。先が長いので料理しながら、ウイスキーを飲んでますので、故金子信雄氏のようにべろんべろんにならないように気をつけましょう。

 筑前煮を火にかけると、その次の栗きんとんの準備に入ります。で、栗きんとんが終わると、最後に豚の角煮を。毎年の事なんで段取りは良くなります。ちょうどその頃に、ウイスキーのボトルも空いてしましました。

擦り切れるほど聞いたアルバム

oomi05.jpg
 先日AMAZONに注文していたCD、佐野元春の『Heart Beat』。中学生の頃、貸しレコード屋で借り、カセットテープに落として、ずーっと聞いていたアルバム。1981年発売で佐野元春のセカンドアルバムでしたっけ。もうどの曲も好きで、当然CDで持っていると思っていたら、家にない事が判明。ですから安かったのでAMAZONに注文という流れです。聴いてみても33年前…とはまるで思えません。格好いい。
特にラストの『ハートビート 小さなカサノバとナイチンゲールのバラッド』は名曲。佐野元春といえば、大瀧詠一さんが、先日急逝されたというニュースにビックリ。早すぎるなぁ。ミハイル・シューマッハの容態も気になります。

今年最後の衝動買い

oomi04.jpg
 先ほど、立ち寄った本屋でたまたま見つけた絵本。

『水の生きもの』(ランンバロス・ジャー  市川恵里訳 河出書房新社)。

ケースに装丁されているちょっと何だか特別な絵本。

oomi03.jpg
 インド東部ビハール州に伝わる民俗絵画のミディラー画の絵本です。インドのチェンナイの工房で手漉き紙にシルクスクリーンで手刷りされ、1冊ずつ手製本された、ハンドメイドの絵本だそうだ。

oomi02.jpg
 中身はこんな感じの鮮やかな絵。紙の匂い、手触りが楽しめます。モモヤナギと二人、「お!欲しい」と思った一冊。

oomi01.jpg
 ハンドメイドなので3000冊限定のようです(英語版もAMAZONではあります。これは日本語訳なので、国内3000冊?)。シリアルナンバーは3000冊のうちの2748冊目。もう限定・シリアルナンバーという言葉には弱い私です。でも本好きにはちょっと欲しくなる作りの本なんですよ。お値段は税別3800円。偶然見つけましたが今買わなきゃもう出会えなさそうなので即衝動買いでした。

さてみなさま方はどんな大晦日をお過ごしでしょうか?それでは良いお年を!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://momocafe524.blog.fc2.com/tb.php/1035-884fd46a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。