-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-24 23:17 | カテゴリ:Touring

ここ北海道では、お盆が過ぎるともう、すっかり秋の気配。私の夏休みもすでに終わっております。仕事が始まるとなかなか家でパソコンに向かう時間もないので、ちょっと古いネタですが更新しときます。

まずはバラを…

SUMM02.jpg
夏休み終盤、近場にお出かけ。岩見沢です。岩見沢はちょっと前まではカントリーサインがばんえい競馬でしたが、最近はバラに変更されております。なんでバラかというと、岩見沢公園のバラが有名だから?
まぁとりあえず、行ってみましょう。

SUMM03.jpg

バラにはあんまり、というか全然詳しくないのですが、様々な種類のバラが咲き乱れております。それにしてもバラの名前ってなかなか面白いですね。

SUMM05.jpg

SUMM04.jpg
最近はすっかり直立二足歩行が板についてきた〝葉っぱ"ちゃんは、公園内もがんがん歩いていきます。

世界旅行に行こうかな
SUMM06.jpg
夏休み最終日には天気もいいので、砂川に行くこととします。お昼用にパンを買うため、美唄の「すぎうらベーカリー」へ。ここはいつも前を通過して気になっていたパン屋さん。お店もきれいだし、パンもおいしいし、通過するときまた寄ってみたいお店です。

SUMM07.jpg
そんなこんなで到着したのは、砂川の「北海道子ども国」。HPを見ると、広い駐車場があるわけですが、こんな注意書きが…。
「同一車種や、クラッシクカーの集会は禁止」
うむむむ、厳しいですが仕方ありません。きっと過去に何かマナー違反な集会があったんでしょう。

SUMM08.jpg
パスポートを持ってきませんでしたか、まずはエジプトへ行きましょう。

SUMM09.jpg
ちょっと行くと、今度はどこかで見覚えのある建造物が。

SUMM10.jpg
ご存じピサの斜塔です。ようするに世界の遺跡や建造物の縮尺レプリカがここにはあります。

SUMM11.jpg
ストーンヘンジまであります。パロスの大灯台や、万里の長城、カタコンベなんかがあります。

SUMM12.jpg
〝葉っぱ"ちゃんが楽しめる、遊具や水遊びができる場所もあり、子ども連れにはいい場所です。ただ、あちこち施設が老朽化しており、「使用禁止」の掲示や、故障したままの状況があったのが残念でした。

FBP2014F.jpg
いよいよ、FBP2014は来週となりました。何でも、プジョー札幌西さんのレプリカプジョー208GTi T16も来るそうですので楽しみですね。ぜひぜひ足をお運びください。
スポンサーサイト
2014-08-13 22:43 | カテゴリ:Etc
さんぽしましょう!

SANP01.jpg
 日頃、仕事をしていると子供と接する時間は1日30分程度という全くダメダメな状態でした。ですからこの夏休みのテーマはとにかく“葉っぱ”ちゃんと遊ぶということ。

 仕事が休みの時は、朝朝食を食べた後、ベビーカーを押して散歩に出かけます。“葉っぱ”ちゃんを見たことのある方はご存じでしょうが、トレードマークはちょんまげなヘアースタイル(実はここ数日、この髪型を封印しておりイメチェン中です)。そのせいか、私がベビーカーを押していると、年配の男性は「お、大五郎!」と呼んだりします。これはまだいい方で、すれ違いざまに「シトシト ピッチャン シトピッチャン シトーピッチャン」と唄われたりします。
うーん、どうもこれは“葉っぱ”ちゃんの髪型だけではなく、私の風貌も理由なのか?どうも江戸時代の浪人風なんでしょう。うーん、拝 一刀かぁ。

 それはさておき、散歩コースは近所の新興住宅街を歩き、途中の公園で子どもを遊ばせ、帰り道、ベビーカーで眠りに落とす、といったパターンで約1時間程度。

 散歩先の住宅や庭を眺めるのが、楽しい楽しい。「おお、ここの庭格好いいなぁ」とか「何でこの家の外観こうしちゃったの?」などもう自分勝手に頭の中で評論してきます。ついでにクルマも眺めるのも楽しみです。

SANP02.jpg
 おお、素敵な平屋の住宅に、グレーのカングーが。ヴィヴィッドな色も魅力的だけど、このシックな色も捨てがたいです。

SANP03.jpg
 ホンダバモスをステップバン風にリメイクしてますが、これまたいいですね。サンバーをVWバス風にするのは定番ですが、このステップバン風は完成度高いです。グリーンのボディカラーもいい味を出してます。おもわずパチリ。

SANP05.jpg
 散歩ついでに、見かけたプジョーにFBPのフライヤーを挟めておきましょう。怪しいものではありません。ベビーカーを押してなければ、職務質問されそうですが…。

SANP04.jpg
 レヴォーグとつがいのプジョーRCZにもフライヤーを挟めておきます。繰り返します、決して怪しいものではありません…。

FBP2014F.jpg
 このようなフライヤーが挟まっていた方、全く怪しくありません。是非遊びに来てみて下さい。お待ちしております。
2014-08-12 21:34 | カテゴリ:Touring
北竜町に行こう!

HIMA01.jpg
 気が付けば、そろそろ夏休みも終わりです。認めたくない事ですが、始まったことはいつかは終わる…。ということであとわずかな夏休み、近場でもどこかへ行こう!ということで台風明けの12日、北竜町へひまわりを見に行きます。

ここには、何だかんだ毎年のように来ております。昨年は8月の上旬に“Me”さん企画の『ルーテシアだらけのツーリング』で立ち寄りました。

 今年はちょっと時期的には遅いのですが、果たしてひまわりはどんな状況でしょうか。

HIMA02.jpg
 写真を見ていると、まずまずの状況にみえますが、大部分はすでに枯れており、しかも先日の台風で根こそぎやられ、花びらは散り、茎は折れ…と結構残念な状況です。やはり、ここには8月の上旬がベストなのかもしれません。

HIMA03.jpg
 天気は良かったのですが、風が強くて、久しぶりです身体が持って行かれそうなくらいの風って。観光に来ていた中国人のお姉ちゃんたちは、最初ひまわりの前で、モデルポーズを決めていたのですが、風が強くなってきて、だんだん風に飛ばされる人をテーマにした面白ポーズを編みだし楽しんでおりました。

HIMA05.jpg
 それでも、植物大好きな“葉っぱ”ちゃんは、終始ご機嫌。しかも最近、ほとんど移動を直立二足歩行で行うため、目を離すと、この看板によじ登ろうとしております。

HIMA04.jpg
 とりあえず、ひまわりは満開ではなかったですが、満足して帰るのですが、そういえば…ここって、なぜかダチョウ飼ってませんでしたか?昨年のツーリングでは確認できたのですが、今回、カモはいたけど、ダチョウは姿を消しておりました。敷地内の地図からも消されておりました。特に楽しみにしていたわけではないのですが、どこへ行ったのかなぁ、と少々気になりました。

HIMA06.jpg
 こちらが、ひまわりに負けない黄色の我が家のカングー。夏休み中は仕事以外、ほとんどルーテシアではなく、こいつを運転しております。ゆっくりのんびりまったりですが、スピードに乗ると結構速いです。
…ところで、この『ひまわりの里』の駐車場で見かけたステキなクルマ…

HIMA07.jpg
 カングー1の4×4。以前ルノー札幌でみかけた車両と思われます。
いやぁ、あきらかに普通のカングーとは違います。4WDということが一発でわかる高い車高。カングーオーナーのモモヤナギも反応しておりました。このサイズでマニュアルの四駆のカングーなんて、北海道では楽しすぎですよね。オーナーさんが羨ましい…。

HIMA08.jpg
 帰り道、国道12号線へ抜け、砂川でちょっとおやつを買って帰ろうという流れに。
砂川はいろいろ美味しいスイーツのお店が多いとこですが、我が家のお気に入りは「ほんだ」。

HIMA09.jpg
 看板商品の「アップルパイ」と「三谷さんちのブルーベリーオムレット」を購入です。他にも夏メニューの「生桃大福」や「ほんだの杏仁豆腐」「三谷さんちのブルーベリー杏仁豆腐」なども捨てがたく、かなり悩んでしまいました。
このお店、近くにあればいいんですけどねぇ。

FBP2014F.jpg
 だんだん近づいてきましたよ。『フレンチブルーピクニック2014』。フランス車オーナーでまだ参加されたことのない方、是非是非遊びに来て下さい。自分と同じクルマ(メーカー)がずらりと並ぶ光景はついつい写真におさめたくなりますよ。
2014-08-10 21:26 | カテゴリ:Event
台本を書こう!


 秋の大会の台本を6月頃から黙々と書いており、夏休み前で、第4.6稿まで進みました。しかし、台本というものは書いても書いても完成しないもので、夏休みに入り第5稿に向けて書き直しです。

 私の場合、素人なもんですから、自信もなければ、ルールもセオリーもよくわかってませんので、参考にしたいのは他人様のアドバイス。大会が終わると、必ず審査員から「ああすればよかったのにね。」とアドバイスをもらえるのですが、それでは遅いので、こういう時に頼もしいのは、周囲の学校の顧問の先生方。そこで、数名でとりあえず今、書き終えた台本を持ち寄り、率直な意見とアドバイスを出しあうという『おとな合宿』を行う事となりました。

GA02.jpg
 その前に…。以前から気になっていた、清田区の美しが丘にある雑貨・アンティークのお店『81(eighty-one)』。なかなかタイミングが合わなくて行けておりませんでした。

 なかなか、素敵なお店でしたし、キッズスペースやおむつ交換台も完備しており子供連れにも優しいのも見逃せません。お店の方も親切でした。

GA03.jpg
 買ったものの一つは、木版活字。さまざまな活字がありますが、ここは家族の名前を一文字探してみると。私・嫁・子どもの1文字がちゃんとありました。

GA04.jpg
 それから7、携帯電話の機種変更もしました。今まで使っていたのはDOCOMOのXPERIA NX(SO-02D)というちょっとマニアックなモデル。嫌いじゃないのですが、最近、電話をかけるとトラブルが増えます。要するに電話をかけるのに5分くらいかかるのです。「あれ?」と何度か電話のアイコンを押したりすると、最悪。
 5分にようやくつながって、要件話して電話を切ると、さっき押しただけ何度も相手に電話がかかるという状況。
あとはカメラが毎度フリーズする、ホーム画面がフリーズするなど、当たり前に使うことが難しくなってきていたわけです。

 私は、へそ曲がりなのか、i-phoneには全く興味が無いので、歴代SonyのXPERIAを使っております。今回XPERIA Z2を買いに行きましたが、どこにも売ってません。あっても「予約分ですぅ」と断られる始末。何件か電話して、ようやく在庫のある店を発見。本当はNX同様、白いXPERIAが欲しかったのですが品切れで、ブラックになりました。

GA05.jpg
 ただ、応対したショップの店員さんの応対が最後、非常にありえなくて、かなり不愉快な状況となりました。後にアンケートのメールが来て、「店員の対応はどうでしたか」という項目があったので、正直に書こうと思いましたが、この欄は200字以内。この文字数で詳細を書くのはかなり難易度が高そうなので、詳細は書かずに「不愉快」と書いて送信しました。
こういったネットのアンケートってどういう情報を得たいんでしょね、いったい。

GA06.jpg
 『おとな合宿』の舞台は、「札幌オリエンタルホテル」名前は立派ですが、古いホテルで、ZEP札幌の斜め向かいです。なかなかこの時期に宿泊をを取るのは大変だったようです。今回とった部屋は6人部屋ですが、かなり広くこの手の使い方には良い所です。

GA07.jpg
 パソコンを持ち込んで、お互いの台本にあーだ、こーだ意見をもらい、第6稿を作るカタチとなりました。大人が朝まで台本の話。演劇の演出の話、装置の話、音響効果の話をしてかなり有意義な時間となりました、と同時に宿題もいっぱいもらったわけですが。

GA08.jpg
 朝4時半くらいから2,3時間くらい仮眠をとりましたが、やはり眠たいです。天気もいいので、途中モエレ沼公園の木陰で昼寝。贅沢な時間です、蚊に数か所喰われ痒いのですが。

GA09.jpg
 モエレ沼公園の駐車場。我が家のカングーのそばにあったきれいな2CV。おそらくFBPで何度かお目にかかっている車両と思われます。それにしても最近、2CVや4(キャトル)なんかが気になって仕方がありません。

FBP2014F.jpg
2014-08-03 22:33 | カテゴリ:Event
まつりだ、まつりだ


 本日は北翔大学の学園祭に行きました。とはいえ、それが目的ではなく、舞台芸術1年目試演会『ヒトミ』(成井豊+真柴あずき作)の観劇のため。

 昨年までうちの演劇部に在籍し、今年北翔大学の舞台芸術にお世話になっている2名の生徒が出演するので、足を運ばせてもらいました。

本日初日ということもあり、おそらく本人らはまだやりたりない舞台だったと思います。明日の公演ですべてを出してください。

matu02.jpg
 北翔大学と自宅は同じ江別市内なので、クロスバイクで行ったのですが、戻ると市内の夏祭りへ行くことになってます。
“葉っぱ”ちゃんはお祭り用に甚平を用意しております。

肌が黒いので、黄色い甚平が結構似合っております。

matu03.jpg
 普段、ゴーストタウンのような江別駅前ですが、コミュニティセンター周辺だけは混み合っております。

matu04.jpg
 夏祭りは、秋の神社祭とは違い、コミュニティセンター周辺で屋台(混み合っており、夜は売り切れが多し)と子供のくじ引き、そして仮装盆踊。

matyu05.jpg
 目的は盆踊りではなく、「花火」。勝毎も潮まつりも、豊平川の花火大会に行けず、しょんぼりなモモヤナギのためにも、久しぶりの花火です。正直、発数も、クオリティも低いのですが、それでも近くから上がる花火の音は腹に響きます。

“葉っぱ”ちゃんも人生初、生花火。

ドーン、と上がるたび拍手しながら、「ギャー」と泣いております。
花火を楽しめるのはいつの頃やら。

FBP2014F.jpg
2014-08-02 23:48 | カテゴリ:Touring
行き当たりばったりで


 本日は、野菜を買いに朝、野幌の野菜直売所へ向かいました。どうしても中国の例の食肉の事件を耳にしてからというもの、値段は大事なのですがやはり産地にもこだわらなくては…と思い始めました。

 その点、ここ北海道は食糧生産事情が良く、地元の江別でも多くの種類の野菜を生産しております。ですから地産地消というわけです。新鮮かつお安く手に入れらられので、おすすめです。 

 その帰り道、「やっぱり暑いね…」「涼しいとこないかな?」
という話から、京極町の噴き出し公園に向かう事に。とりあえず水場は涼しいでしょう。

kyou09.jpg
 京極に向かう途中、喜茂別で羊蹄山のビュースポットで記念撮影。蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山の山頂に雲がかかっているのがちょっぴり残念です。

kyou08.jpg
 噴き出し公園に到着。もう着いた途端ひんやりです。

kyou05.jpg
 ここを知らない内地の方は、写真だけ見ると何だか静かな所に思えるかもしれませんが、そんなことはありません。特に大陸や半島から来られた団体さんはとても賑やかに水を汲んでおります。

kyou06.jpg
 写真を見ていると、何だか4Kテレビの試験放送とかのデモ画面みたいです。
 
kyou07.jpg
 頭からつま先まで、全身マイナスイオンを浴びているわけです。

kyou04.jpg
 “葉っぱ”ちゃんはさぞや喜ぶだろうと思って連れてきたのですが、本人はいたって慎重。恐る恐る水にさわっております。最初、ちょろちょろ噴き出す水でも、怖がってました。とりあえず怖いものの興味はあるようで、おっかなびっくり手を伸ばしていたわけです。

夏休みの工作
kyou02.jpg
 家に帰り、食事をした後、夏休みの工作に入ります。今回は、絵本部屋に設置した窓辺のカウンター席が夜、どうしても暗いので、上にペンダントライトを自作してみました。いつもの、なければ作るの精神です。
 写真を見て頂くとわかると思いますが、照明のカサの部分は、スーパーで買ってきた果物の缶詰。まぁ、いい感じです。電球、もう少し暗い方が雰囲気出たかもしれません。

kyou01.jpg
 とりあえず。汲んできた京極の水を使ってコーヒーで淹れましょうか?

FBP2014F.jpg
2014-08-01 23:04 | カテゴリ:Touring
暑い暑い!

 気が付けば8月。もう早いものです。そしてここ北海道も連日暑い暑い。もっとも暑いのは日中で、夜は涼しくなるのが救いなのですが、道民にとってはバテバテです。

 昨日は仕事で、平岡・江別方面を営業で周り、もう汗びっちゃりでした。

でも、きっと内地の人はもっともっと暑いんだろうなぁと思うと文句も言えません。でも、でも地球温暖化、確実に北海道も気候が変わってきている気がしますよ。

 で、暑い8月の休日、どこに行ったかというと…。

MAR210.jpg
 円山動物園へ再度来園です。だって、前回行った時、年間パスを購入したんで、2回行かないと元がとれません。
幸い、平日なんで、かなり空いていて、ゆっくり見物できます。

MAR209.jpg
 暑いんで、園全体を見る必要もなく、前回"葉っぱ”ちゃんが眠たくなってきた、後半部分を中心に回りました。ちなみに“葉っぱ”ちゃんは、生まれつき地黒で、さらに日焼けしているので、かなり黒いです。どのレベルかというと、梅宮辰夫か松崎しげるの間に座っていても違和感ないくらい。ですから初対面の人にも第一声、言われます。

「お、黒い!」とか「日焼けしてんねぇ!」

ちなみに本日も、駐車場係におじいちゃんに言われました。

6月の初旬に訪れた一回目よりも確実に反応が良いです。しかも今回は自立+短距離歩行が可能となってます。
今回は「ふれあい動物園」的な所で本人の反応を見てみたわけです。羊にちょっとビビりながらもすぐに順応。お、いいな、と思った所です。ポニーの柵にもご機嫌で接近してます。

前回よりも進歩している“葉っぱ”ちゃんですが、如何せんまだ文字を読むことはできません。

いいですか、皆さん。柵の前に、何て貼り紙していたか、よーく読んで覚えていてください。

MAR208.jpg
 はい、この通り(笑)

もう本人、びっくりです。

まぁ、ぱくって指をくわえられた程度ですが、もうギャン泣きです。

MAR207.jpg
 気を取り直して、涼しげなアヒルとガチョウでも眺めていましょう。

MAR206.jpg
 羊が走って一か所に集まってきました。何かと思いきや、食事の時間だったようです。

MAR205.jpg
 それを眺めながら、そろそろメジャーな動物でも眺めに行きましょうか。

MAR204.jpg
 暑いんで水分補給しつつ見物。涼しそうなペンギンを眺めつつ、シロクマを…と思ったら皆、奥の家に引っ込んで昼寝。その姿すら見せません。

MAR203.jpg
 クマもこの姿勢でぐっすり。基本動物は皆、だらーん、でろーん、ぐったりーな感じです。アフリカや東南アジアのジャングルは暑くないの?と聞きたい。

MAR202.jpg
 しかし、しかし絶滅危惧種の虎はこの通り元気。阪神タイガースとは同じ虎でも、えらく違って強そうです。
いやいや、大きいです。しかもカッコいい。

MARU201.jpg
 何度も目の前を通過して、サービス。しかも空いているので虎を独り占めです。いやぁ、楽しかった。

ちなみにうちの虎(阪神)は目の前で代打関本敬遠で、ムッとした福留おじさんがサヨナラタイムリーで甲子園90周年の記念ゲームで勝利をおさめました。

FBP2014F.jpg
 8月31日(日)、道内最大のフランス車のイベント、『フレンチブルーピクニック2014』が開催されます。ルノーオーナーの多くの皆さんにもこのフライヤーは届いてますよね。是非足をお運びください。恒例の抽選券付きステッカーのデザインも決定しました。今年も是非お買い求め愛車にビシッと貼ってください。よろしくお願いしますー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。