-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-29 21:38 | カテゴリ:Bicycle
予想よりも早くに


 本日、昭和の日なんですが、今日も演劇の練習で稽古場のポルトホールへ。

一昨日に引き続き、自転車での通勤となりました。空は青空ですが、気温はちょっと低め。家を出た時に「こりゃ、寒い!」と思いましたが、走っているうちに身体は温まってきます。
今年2度目の自転車通勤ですので、新しいルートを試してみたところ、このルートの方が身体への負担が少ないことに気が付きました。

SAK02.jpg
 ですから、快調に豊平川河川敷の自転車道路へ。
途中何人かの自転車乗りの方にすれ違いましたが、面白いことにヘルメット着用の方は全て、あいさつしてくれました。もちろん私もあいさつを返します。そういえばある雑誌で「ヘルメット着用していない人はどんなに高級な自転車に乗っていたとしても、仲間だとは思えない。すごい自転車の乗っているただのお金持ちなんだなぁと理解することにしている。」と書かれていました。この件では私も同意見です。

SAK03.jpg
 河川敷のコースを降りて街に入ります。時間はたっぷりあります。のんびり自転車を走らせます。普段街の中をクルマで走行していると、見逃していた風景に出会えます。細い枝道にも思い立ったらすぐに入っていけます。あ、こんなところにこんな店が…。これも自転車の魅力の一つでしょうね。

SAK05.jpg
 北海道では毎年ゴールデンウィーク頃が桜の季節なのですが、今年は例年よりも開花が遅れるという報道でしたが、いきなり桜が咲き始めました。

SAK04.jpg
 そうなると日本人のDNAが落ち着かなくさせます。ちょうど稽古場の周辺である円山付近では見事に咲いている桜を見かけます。そうなると自転車の機動性をいかして、プチ花見を行います。

SAK06.jpg
 本当ならば気の合う仲間たちと成吉思汗などをしながら、お酒を呑みたいものです。円山付近はGWは花見客で賑わうんでしょうね。うらやましいです…。
スポンサーサイト
2014-04-27 22:50 | カテゴリ:Etc
ルーテシアのおはなし
SUD05.jpg
 先日、冬タイヤ(ミシュラン)のモニターアンケートをTipoに送り宿題を済ませたmomo-cafeですが、まだまだ宿題・課題はわんさかです。


そんな中でここの所、うちの主力戦闘機であるルーテシアRSの機嫌がいいこといいこと。ただいま走行距離は3年で54000km程度なんですが、春に入って、エンジンが別人みたい。もともと速いエンジンでしたが、今は回る回る。気を抜くとレッドゾーンまであっと云う間に回り、シフトアップを促すインジケーターとアラームがしょっちゅうなっています。今までそこまで回すことはなかったのですが音もフィーリングもまるで別物。これってエンジンにあたりが出て来たってことでしょうか?これが本来のRSなんでしょうか?

 そうなると仕事の帰り道が怖いです。私の通勤路には夜、不審車が出るんですよ。白黒のツートンのクラウンとか、ダークなカラーなどの男二人乗りの大型セダンとかに絡まれるのが…。もう理性との闘いですね。

仕事のおはなし
SUD02.jpg
 春から職場での私のポジションが変わり、仕事開始時間は早くなり、帰宅時間は遅くなりました。写真は先日私が企画した「交通安全教室」で使用された自転車運転シュミレーションマシンです。これは安全教室をお願いした鉄工団地自動車学園が持ち込んだもの。ちなみに道内にはこのマシンを含め、現在3台しか無いそうです。どうしても高校生に交通安全の講演を偉い警察の方に頼むと、偉すぎてついついうちの子たちは頭が下がっちゃうんですよ。

 ですからもっとテンポよくメリハリのある講義を!ということで、そちらの自動車学校にお願いしました。結果は生徒にも教員にも好評だという声を頂きました。やはり自動車学校の先生たちは、我々同様授業をしておりますので時間内に起承転結をつくり納めるのに慣れております。このあたりは警察の偉い方がお話されると…。

…で、シュミレーターはホンダ製で、生徒が自転車をこぐと目の前のモニターに映し出される3DCG映像の街並みを疾走できます。しかしそこには罠がいっぱい。

突然曲がってくるクルマや停車中いきなりドアを開け自転車を攻撃するクルマ、飛び出す小学生、そして飛び出したと思ったらいきなりムーンウォークしながら下がっていく小学生、老人の電動カートと接触しそうになるなど突然の状況に対応できるかどうかを体験するわけです。生徒は次々と景気よく散っていました。自転車は危険がいっぱいということを生徒らも身を持って体験できたと思います。

演劇のおはなし
SUD03.jpg
 4月12日から土日祝日を利用して例年の「さっぽろ高校生演劇合同ワークショップ」がスタートしています。今回は6月14日(土)17:00、6月15日(日)14:30から、北方圏情報学術センターポルトにて「トミーが三歳になった日」を上演します。これは実話を元にしたお話で、第二次世界大戦中、ナチスドイツにより強制収容所に入れられた、ユダヤ人の画家の家族の過酷な物語です。多くのお客さんに観てもらいたい舞台にすべく、取り組んでおりますのでぜひぜひ足をお運びください。大人前売り800円(当日1000円)高校生以下前売り300円(当日500円)です。

SUD04.jpg
 そんな中、本日は稽古場のポルトまで天気もいいので自転車通勤。片道22kmの道のりです。今シーズン初の自転車通勤となりました。朝はさわやかですが、帰りの坂道&強烈な向かい風は嬉しくないのですが、また火曜日、自転車通勤しようと思っております。
2014-04-19 21:55 | カテゴリ:Repair
1週間遅れで…


 先週の日曜日、13日の早朝にタイヤ交換を済ませました。もう今更な話ですが、一応このブログは自分の備忘録という面があるので記録しておきます。しかしそれにしてももっと早くブログにアップしろよ、と自分に言いたいのですが、本業が新学期となり、もう忙しくて夜パソコンに向かう時間などない状況でした。それに加えて珍しく風邪もひいてしまいましたのもその原因かと。

ま、とりあえず先週の日曜日を振りかえっていきましょう。

CH02.jpg
 まずは、雪もすっかりとけて、ようやくスタッドレスタイヤとおさらばです。今年はラッキーにもミシュランのモニターに選んでいただき、1月から新タイヤで過ごすことができました。先日企画のTipo誌の方から、感想文提出のメールが届いてましたので、何とか今日明日で書きたいと思います。

CH03.jpg
 とりあえず、タイヤ交換ですが、我が家はルーテシアとカングーの2台交換です。道民は基本この時期、自宅で交換することが多くて、私もできるかぎりそうしております。昼から出かけられるように、早朝にタイヤ交換を敢行です。

CH04.jpg
 ルーテシアは昨年の夏にタイヤをフェデラル595RSRという銘柄に換えてなんぼも走っておりませんので、まだウォールにはヒゲがピンピン伸びている状況です。えいやとルーテシアの交換が終わったら、次はカングーの番です。

CH05.jpg
 2台とも夏タイヤとなりました。これで気持ちよく走ることができます。ただ、この日が4月最後の休みなんで、もうどこへも行けないで、かなり残念。

 交換してから、カングーで小樽方面にドライブ。

ちょっと気になっていたお店が目的です。

CH06.jpg
 ここは、観光地として有名な小樽オルゴール堂の裏にある『Kinderlieb』という輸入木製玩具店。1Fは玩具店で、2Fは絵本、CAFE、遊具スペースとなっております。玩具の種類も乳幼児から小学生中高学年まで楽しめそうなものが揃っております。駐車場は店の前に2~3台、ななめ横の駐車場に2~3台というところです。ちなみに日曜日なので我が家は停められず、運河の所の観光駐車場にカングーを置き、観光客に混じってプラプラ歩いてました。

しかしそれにしても小樽の運河沿いはすごい事になってますね。その昔、ロシア人が多かったですが、今や日本人よりも中国人がぞろぞろ。もうここはどこの国ですかぁーと叫びたいくらいです。

CH07.jpg
 こちら2Fの遊具スペースです。ここの利用方法は、受付して遊ぶことができます。ここには1Fで売っている木製遊具に触れて遊ぶことが出来ます。1時間300円(保護者も)、30分以内なら無料となっています。大人はこのスペースを眺めながら、併設されたcafeでゆっくり休むこともできます。

CH08.jpg
 「葉っぱ」ちゃんもさっそく遊んでおります。ここの玩具はいいものだけに、結構素敵なお値段しているので、あくまでもここで遊ぶだけにしてもらいたいものです。

CH09.jpg
 ということで、小さなお子様のいるご家庭は楽しめるかと思います。

CH10.jpg
 どういうわけか、夏タイヤに交換済みのルーテシア。現在絶好調。新車時よりもトルクが厚くなった気がします(あくまでも気持ちの問題…)。そして排気音も以前より勇ましく響くみたいです。気持ち良すぎてスピード違反ということにならないよう気をつけたいものです。
2014-04-10 23:53 | カテゴリ:Repair
意外な展開に…

H1 1
4月に入って、ほぼ体力を消耗しながら新年度に突入です。もう毎日毎日、閉店時間までノンストップ。そんな中、1週間前からルーテシアの右のロービームが切れておりました。しかしルノーに行く時間もとれず、量販店に行く時間もとれず、帰り道暗いままの毎日。これじゃいかん、と先日、大手量販店でバルブを購入。車載していたマニュアルには、ロービーム・ハイビームともH7と記載されていたので、そいつを購入。で、夜にボンネットを開けてみると…。
とにかくルーテシアRSってエンジンルームが隙間ない状況です。ヘッドライトのバルブ交換しようにも手が入らない…。何度やってもバルブのカバーを外すどころかそれに辿りつけません(不器用なだけ?)

本日入学式なので、いつもより早く上がれそう。そんなわけでルノー札幌へGO!です。

面白い事に、ルーテシアRSのロービームは「H1」でした。「え、7じゃないの?」と聞くと、「フェイズ1が7だったかも。マニュアルはその点が直ってないかもしれません…」ということで、ルノーに来て良かったという展開でした。ちなみに購入していた「H7」は無駄かと言うと、ハイビームがそれなので、切れた時は使えそうです(ま、滅多に切れなさそうだけどね…)。

H1 2
 営業T野さんから、耳寄り情報が。

「北海道でもカングーフレンチキャラバンが開催される事になりました。」

へぇー、それは行かないわけにはいきませんね。カングーオーナーとルノー車のイベントだもの。場所は千歳のレラか。いいねいいね。

で、いつやるの?

6月15日の日曜日…?



あ、だめだ。この日は大事な仕事なんだ…。

日曜日なのに仕事?

そうなんですよ。この日は何と「高校生合同演劇ワークショップ」の上演当日なのですよ。

H103.jpg
 ということで、ここで宣伝。6月14日(土)、15日(日) 北方圏学術情報センター・ポルト(札幌市中央区南1条西22丁目1-1)にて、『トミーが三歳になった日』を石狩管内の演劇部員たちが上演いたします。

第二次世界大戦中、ナチスにより強制収容所に送られたユダヤ人家族の実話をもとにした物語です。興味のある方々、是非是非足をお運び下さい。
2014-04-06 22:25 | カテゴリ:SPORT
冬景色
Tig05.jpg
 Face Bookなんかを見ても、本州の方々から桜の便りが届いております。うらやましいなぁ、っていうのが正直な感想。うちの職場ももうすぐ入学式ですが、北海道では桜のイメージはあっても咲く気配もありません。それでも、この時期の吹雪いたりするのは反則です。タイヤ交換はまだしてないので、いくら降っても動じませんが、それでもやっぱり嬉しくはないです。


ダメダメ虎


 プロ野球が開幕したわけですが、予想通り今年の阪神は弱いですねぇ。というか投手陣の投壊っぷりは見事です。開幕戦の巨人戦は初戦12対4で負け、2戦目3対5で初勝利、3戦目12対3で負け越し、次の中日戦は初戦0対10で負け、2戦目15対0で快勝、3戦目7対4で勝ち越し、そしてヤクルト戦は5対2で負け、2戦目12対11で負け越し、本日の3戦目は8対15でようやく勝利。

 ここまでの9試合で10点以上とったゲームは3試合、10点以上とられたゲームは4試合と何とも雑な展開です。

Tig02.jpg
 昨年は点数が取れない貧打タイガースですが、ある意味打線は好調のようで、その中心は今年5年目となり、日本語も流暢になってきたマートンです。すでにホームラン4号ですし、打点もリーグトップ。彼はメンタル面のみ心配で、ダークサイドに堕ちない事だけ祈っております。

Tig03.jpg
 そして好調打線を支えるのが4番ゴメス!前回のブログで心配だ、心配だと書きましたが、開幕から活躍しております。ホームランこそまだありませんが、チャンスでしっかりヒット、打点を取れるので、来日初アーチも時間の問題だと思います。ただ、ストッパーのオ・スンファンがかなり期待外れでガッカリ感多しです。

Tig04.jpg
 今年、セリーグ見ていると10点打以上の試合が各球場であります。昨年には見られない傾向ですが、これってまさか、昨年いろいろあった“ちょっとだけ飛ぶ”公認球を、“めっちゃ飛ぶ”公認球にこっそり変えていたりして。いや変えていないと、うちのチームがこんなに打つ訳がない。また、コミッショナーが辞任しないようしっかりと説明頂きたいところですね。

2014-04-03 22:01 | カテゴリ:Etc
新たにスタート!


 4月に入って、新年度の準備であたふたしております。われわれの職場では、一応「春休み」ということですが、春は「短い」「忙しい」という状況でとても「休み」ではないのです。本当なら、一年間戦い抜いた身体を少し休め、心身ともに充実させスタートさせたいところですが、その逆で、新学期を迎える頃には、心身がボロボロになりそうです。

そんなわけでどこにも行ってませんのでブログネタもなくダラダラと書いております。

春からは、新しい部署での仕事となり、そこは朝早くそして終わるのが遅くなることは決定的です。ストレスもいっぱい抱え込むことになるのは間違いなさそうな仕事ですし。そうなるとクルマで遊ぶ時間もなかなかとれないだろうなぁ。

雪どけしました!

 AP01.jpg 
 本日で、家の前にあった雪山がとけました。うず高く積まれていた雪の壁がなくなっただけで、なんだかすっかり春が来たみたいです。となると、冬にお世話になったスタッドレスから夏タイヤに交換するタイミングをいつにしようかが毎年の悩みどころです。そして夏タイヤとなったら思いっきりクルマを走らせたくなります。

AP03.jpg
 そんな中、最近気づいたことは、ルーテシアの右ヘッドライトが切れていること。夜遅いんで早めに何とかしたいとこりです。

 カー用品量販店で買って交換するか。それともルノーへ行くか。

できたらルノーへ行くくらいの余裕は欲しいんですが、そんな時間が作れるかどうかははなはだ疑問です。まぁとりあえず、お陰様でクルマ自体は結構いい調子です。そんなわけで、何とも味気ない日々ですが、しっかり働き、しっかり遊べるよう、頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。