-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-29 15:19 | カテゴリ:Repair
まずはタイヤ交換です。




 先週、交換しようと思ったけど気温が上がらなかったり、錆でホイールが固着して外れなかったりで後回しにしてました。
 そこで久しぶりの休みのみどりの日に再度タイヤ交換です。スタンドやディラーに行くと3,200円もするらしいんですよ、タイヤ交換って。なんだか勿体なくて今まで自分でやってました。で、やはりボルトを外しても、今回も外れません。
 そこでディラーに電話。「錆で固着して外れないけど、そちらではどうしてます、そんな時?」「やはり、蹴りますね。思いっきり蹴ってください。」やはりそれしかないですよね、シンプルな答えありがとうございます。
 ホイールにCRスプレーをたっぷり吹いてから、渾身の力を込めて、蹴ります。数回蹴ると見事ホイールが外れました!

 外した後、センターの部分の錆を軽く、サンドペーパーでやすりました。




 夏タイヤ+アルミホイール装着完了。黒鉄チンだった足元も、これで見た目も軽くなりました。乾燥路面でのスタッドレスタイヤのグニョっとした腰砕け感からも解放されました。





タイヤ交換後は洗車です。


 冬の間は自宅の外の水道栓を落としているため、そうそう洗車ができません。(洗った端から凍るし…)そのせいか、ムルチのシルバーボディも、一見汚れが目立たないのですが、かなり汚いです。しかも、冬の間、バックドアやドアの下部についた鉄粉がかなり気になります。そこで、鉄粉除去の粘土を使うと、面白いほど鉄粉がとれます。




 洗車も終わり、久しぶりにボディに光沢が甦りました。ワックスがけはまた次回の洗車の時に回します。これで気持ちもすっきりです。




でも、車洗うと必ず翌日、降るんだよなぁ、雨。
スポンサーサイト
2006-04-24 20:45 | カテゴリ:Repair
春の準備といえば…




 4月は一年の始まり。入学式などもありバタバタ。忙しいせいか、これといったネタもありませんが。

 私事ですが今年は十数年ぶりの1年生の担任です。普通、1→2→3年生→1年生と周ると考えがちですが、うちの学校は先発完投型(1→2→3)、セットアッパー型(2→3)、守護神型(3→3)など、最近のプロ野球のような分業制になりつつありあます。私は2→3年ばかりだったもので。

 春ですが、曇りばかりで、毎日寒く春になった実感はなかなかありません。
 さて春の恒例の行事です。先週の土曜日ムルティプラのタイヤ交換。ジャッキアップをし、ボルトを5本外しタイヤを外そうとしたら、…外れません。ビクともしません。どうやら錆で固着してるみたいです。クレ556を吹付けてみましたがダメみたいです。うーん。





 そのうち、気温も下がり、そういえば頭も痛く、クシャミです。そこでとりあえずムルティプラはあきらめ、ネイキッドのタイヤ交換。こちらは何の問題もなく完了。
 ただ、すっかりひいたみたいです、風邪。

13万キロ突破!





 4月に入ってから、通勤は毎日ビートです。ただ寒くて屋根を開ける機会がほとんど無いのが残念ですが。
 雨が降ると、雨漏りもしますが「オープンカーの幌は屋根ではなく傘。濡れるのは当たり前。」とはよく言ったものです。
そして先日、とうとう13万キロを突破しました。ボディーやサス、ブレーキはお世辞にも好調とはいえませんが、エンジンは以前快調です。燃費も14~15キロ/リッターとガソリン高騰の時勢には嬉しい車です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。