-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-25 22:26 | カテゴリ:Repair
オイル交換に行こう!


 我が家のルーテシア、オイル交換の時期となり、何だかエンジンが眠たげに回るのがわかるようになりました。そうなるともう、居ても立ってもいられませんが、本業が忙しく交換できず夏休みに入るのを待ってました。

EDC03.jpg
 ルノー札幌でオイル交換をお願いすると、今回はキャンペーンでエレメントがサービスとなり(ラッキー)、写真を撮っていませんが、いつものメモクリップホルダーも頂きました。ちなみに今回は新型トゥインゴです。白いトゥインゴがピンクの液体にゆらりゆらりと漂っております。
オイル交換のついでに、ウォッシャー液も切れていたんで、ルノーの例の香り付きのヤツも購入です。

EDC01.jpg
 スーパー営業マン「T野さん」から「カングーのEDCの試乗車、入ったばかりなんで、試乗しませんか?」と嬉しいお誘い。
カングー2は1600ccに乗って以来で1200ccターボのMTも試乗しておりませんので、興味津々。
6速EDCはルーテシアで試乗はしているものの果たしてドンガラの大きなカングーでは相性はどうなんでしょうか?

EDC02.jpg
 外見や内装など、ほとんど従来のものと違わないため、写真を撮ってもあまり新しくは感じませんが、その凄さは走らせるとすぐに体感できます。市街地では気持ちよく加速し、まるで不足は感じません。ATは好みではないのですが、EDCはとてもスムーズで正直、自分で買うならカングーなら6MTではなく、このEDCのヤツで良いんじゃないかと思わせてくれます。排気量も1200ccでカングーを過不足なく走らせるのなら、これを選ばない手はないでしょう。
ただ嬉しい悲鳴なんでしょうが、1600ccが廉価版となり、1200cc6MT、EDCとカングーのグレード選びは結構複雑になりそうですね。

今日の仏蘭西さん
EDC04.jpg
 オイル交換した日の東区某所で遭遇したクリオV6。やっぱりこれスーパーカーですよね。もうオーラが全然違います。私のRSとは。
スポンサーサイト
2016-07-17 21:34 | カテゴリ:Repair
先月更新できませんでした!


 お久しぶりです。先月ネタはありながらも一度も更新できず、ブログを放置しておりました。
まぁこのブログは自分自身の備忘録なんで遅れながらも更新ということで良しとしましょう。

 で、いきなり、メガーヌ1フェイズ2のアップの写真から始まる訳ですが、何かと言うと我が家のカングー1の車検の代車です。そう6月はカングーが我が家に来て3度目の車検という事になります。果たして今回はどうなる事やら。

syake02.jpg
 せっかくのメガーヌも忙しすぎてほとんど乗ることもできませんでしたが6月19日の日曜日、家族を連れ、千歳方面へ出かけた際、ハンドルを握りました。サイズ的にはうちのルーテシアから乗り換えても違和感ないコンパクトさ。しかもこの代車距離が少ないのでまだまだ現役でも大丈夫な感じですが、エンジンも踏み込むとしっかり加速してくれるし、乗り心地はまさにルノー。一人通勤で使うにはいい感触です。ただ後席にチャイルドシートを装着すると、湾曲したCピラーのため子供を乗せる際何度も頭をぶつけました。そう考えると、カングーは子供を乗せるにはベストなクルマなんでしょうね。

ちなみに"葉っぱ”ちゃんは、人生初サンルーフで、天井の窓を開けると一言、「お、さすがルノー!」。すっかりエンスーなお子様になっております。

 千歳に行くときの、ルノー札幌から電話がありまして、車検が上がったとの報告。帰りにカングーを引き取りに行きます。ちなみに今回は最初見積もり何も無ければ16万円くらいという話でしたが、そう何もないはずがありません。入庫の際、クルマを持ち込んだ嫁から、「かかるかもよ」と伝えられておりました。しかし、じゃあ、車検取らずクルマを買うかというと、カングー2の安い中古でも出てこない限り乗り換えは考えられません。

syake03.jpg
 今回の車検は…
 ●24か月点検…38800円
 ●保安確認検査…8640円
 ●日常点検…540円
 ●下回り洗浄…4320円
 ●床下コート…8316円
 ●ブレーキ清掃・注油…3564円
 ●ブレーキグリス…1296円
 ●ブレーキクリーナー…1080円
 ●ブレーキフールド交換…2808円
 ●フールド…2754円
 ●エアフィルター…4752円
 ●エンジンオイル…7344円
 ●オイルフィルター…1598円
 ●ワッシャー…3024円
 ●フラッシングオイル…1382円
 
…と、ここまでが通常の車検時の整備費用なんでしょう。で、ウチのカングーは更にこれから不具合分が追加されます。

 まず、春先にわかったことは、ヒーターパネルがおかしいということ。吹き出し口からはいつでも熱風、どんな時でも熱風しか吹き出しません。「アツい、アツいよ、カングー!」と言わざるを得ません。
それと小さなことで言うと、たまにワイパーが仕事をさぼったり、集中ドアロックが運手席だけ反応しないとか、運転席から助手席のパワーウインドウを開けようとする反応しないとか…。そしてシャフトブーツも逝ってますねという見立ても貰ってます。

 ●ヒーターコントロールパネル交換…3240円
 ●コントロールパネル37260円 
 ●ステアリングラックブーツ左、切れ交換…8640円
 ●ブーツキット…6923円
 ●ドライブシャフトブーツ左切れ交換…19440円
 ●シャフトブーツキット…10778円
 ●ナンバー灯…119円

 まぁ何だかんだで福沢諭吉24人分なりです。

syake04.jpg
 ワイパーとパワーウインドと集中ロックは、嫁から「何とかなるからいいよ」という言葉を頂いていたので、見送りとなりました。集中ロックは機嫌のいい日には作動します。パワーウインドに関しては、全く反応しないのではなく、かなりの力でスイッチを押すと窓が開くそうですが、最近嫁は微妙な力の加減とタイミングを会得したようで自在にスルスル開けております(私は力づくでしか開けられません)。というわけで、カングーは今日も元気に走っております。しかし前回の車検(2年前)から走行距離が2万km増えてますが、仕事で使っているわけでもない割には距離が伸びてますね、けっこう。
2016-05-02 22:21 | カテゴリ:Repair
車検前の工場入り
4ga001
 先日、嫁さんから「カングー、飛び石でフロントガラスに小さなひびが入った!」との連絡が。
車検間近ですが、その状態で放置はもちろん出来ないため、ルノー札幌へ行き相談。

結局、車両保険を使い修理をすることとなりました。幸い部品が国内にあるので、カングーは1泊2日の修理です。

4ga002.jpg
 代車は、ブルーのメガーヌ2。
仕事が忙しくて、このメガーヌには乗ってませんが、家にメガーヌ2がある風景っていいかも。この頃のルノーのデザイン、攻めていて大好きです。

ちょっとお試し
5ga009.jpg
 先日、いつもお世話になっているAmazonから届いたのが、このミニプロジェクター。『ELEGAIANT』というよくわからない中国メーカーのものです。以前からプロジェクターには興味があるものの、お値段を考えるとついつい考えちゃいます。

 しかし、こいつは何と9000円を切ったお値段です。これならば性能がダメでも、まぁ許してあげられる範囲です。家でDVDうを観たり、仕事で使ったりするのにはサイズ的にも悪くありません。学校ならば白い壁がたくさんあり、大きなモニターを用意するより、手軽に映して複数で観られるのも魅力です。

5ga008.jpg
 部屋を真っ暗にしなくてもこれくらいは映ります。内蔵スピーカーはかなりショボイのですが、外部スピーカーにつなげば、それなりの音響になるので、まぁよしとしましょう。

わたくしごとですが…
4ga006.jpg
 ちょうど先週の金曜日、祖母が亡くなりました。祖母は大正元年生まれの103歳でしたので、大往生でした。
自分が5歳の頃から、母親が亡くなるまでの25年間同居しておりましたので、いろいろな思い出は尽きません。最近は施設で生活していたこともありなかなか顔を出すことも出来ずにいて、4月上旬、仕事でその施設付近を通った時、「あぁ、(会いに)行かなきゃ」とふと思ったのでした。後から聞くとその時、体調を崩していたようです。
古いアルバムを眺めると、今から46年前の祖母の姿が。

葬儀には、久しぶりに親族が集まり、ゆっくり話せたりしました。変な言い方ですが、良い式だったと思います。大正・昭和・平成と大変な時期を波乱万丈に生きてきた祖母、ゆっくり休んでください。
2016-04-11 21:52 | カテゴリ:Repair
4月になって


 4月に入り、世間も私も新年度となりました。スタートの月なんで、何だかんだとやることがたくさん。しばらくは落ち着かない毎日です。そんな中、4月3日に出かけたのが、近場ですが『EBRI』と呼ばれる商業施設。
 わが町江別は煉瓦のマチ。で、ここはヒダ煉瓦工場を改装した施設で、地元のスイーツ屋さんが経営するイタリアンレストランやパン、ケーキ屋さん、スイートポテトのお店、コーヒー屋さん、服屋さん、地元の野菜屋さん、道内の海産物を扱うお店なんかが入っております。雰囲気的には江別らしからぬ、ちょっぴりお洒落な所です。

EB02.jpg
 で、その後、改装してからまだ行った事がなかった『開拓記念館』改め『北海道博物館』。ここも近場です。

EB03.jpg
 北海道の太古から現在までの歴史的な遺物等を展示してますが、展示物と客との距離が比較的近いのがいいですね。うちの2歳児と1歳児もけっこう楽しんでます。道内の動物の剥製を展示しているコーナーで、上の”葉っぱ”ちゃんがトンネルに潜って地表に顔を出すとこがありますが、ガバッと顔を上げた瞬間、間の前にヒグマの剥製が口を開けてました。もちろんびっくりして怖がってましたw
EB04.jpg
 ちょっと前から下の”お花”ちゃんがぽてぽて歩き始めてます。春、雪とけたら歩くころだねぇと嫁と話してましたが、その通りとなりました。ここ博物館でもベビーカーを借りましたが、どんどん歩きまわってました。

EB05.jpg
 というわけで、仲良くお散歩です。”葉っぱ”ちゃんは日頃から、本当によく”お花”ちゃんの世話を焼いてくれております。

ぼちぼちタイヤ交換
EB06.jpg
 今年の冬はホント雪が少なく、乾燥路面で走ることが多かったです。それはありがたい事なんですが、そうなるとスタッドレスタイヤがすり減りそうで、何だか罪悪感が…。

EB07.jpg
 てなわけで4月10日の朝にタイヤ交換。ルーテシアとカングーに2台交換です。

EB08.jpg
 夏タイヤはフェデラルのRSーRR。これ良いタイヤなんですよ。安いし。

EB09.jpg
 久しぶりに交換して乗った感想…ロードノイズ半端なくうるさいですwえぇぇ?こんなうるさかった?って具合。でも路面にビターッと吸い付くような感覚は気持ちいいです。まぁ音がうるさいのはすぐ慣れます。

EB10.jpg
 カングーもちゃちゃっとタイヤ交換です。

EB11.jpg

EB12.jpg
 タイヤ交換した翌日、つまり今日の天気…一日雪が降ってます。タイヤ換えたばかりなのにーっというオチがつきました。

それはそうと、忙しくて疲れているのか、それに加え目が弱くなっているのか、運転していて集中力が落ちていることを実感する事がいろいろありました。クルマ趣味の人間から思うとちょっとだけ凹んでます。一過性の事ならいいんですけどね。
2016-02-07 23:25 | カテゴリ:Repair
代車生活もおしまいです。


 我が家のルーテシア3RSの車検が完了したとの連絡が携帯電話に入り、本日の夕方引き取ることになりました。その間の代車はルーテシア2フェイズ1。大抵、代車生活は不満が付き物なのですが、今回の代車はまさに鱗な経験。詳細は次回書く予定ですが、ルーテシア2は正直還すのがもったいないと思えるほどの良いクルマでした。

 そんなこんなで、まずは今朝のお話から…

SYAK02.jpg
 今朝、起きるとリビングのシーリングライトが一瞬ついてすぐ消える状態に。古い物で未だ蛍光灯なんですが、試しに蛍光灯を交換しても症状は変わりません。ということは、本体の故障でしょう。
まぁそろそろ、LED化の時期なので、朝イチで近所の我が家御用達の家電量販店へ行き、LEDシーリングライトを買ってきました。
そもそも、買う予定も、何の知識もなくお店に行っているので、何が良いのやらさっぱりなので、とりあえず店員さんを捕まえ、おすすめ品を買ったわけです。何でも、キャンペーン中らしく、古い(壊れた)シーリングを持って行ったら1000円で下取てくれるそうです。

2回目の車検報告
SYAK03.jpg
 ルーテシア3RSの2回目の車検ですが、主な修理・交換場所は、オイル交換・エアクリーナーエレメント・スパークプラグなど小物と、バッテリー交換(結構するのですが、ちょうどキャンペーン中で割引でした)。車検前にタイミングベルトとウォーターポンプを交換しているので、車検では大きな交換はない予定でした…。しかし、どうやらフロント左のロアーボールジョイントにガタつきが出ておりあんまり良い状態ではなかったことが判明。お友だちのルーテシア3オーナーさんのブログをいくつか覗かせてもらうと、やはり皆さん、この部分の交換を経験しているようです。ただ、この部分の交換は部品代がけっこうするのです。しかもRSはノーマルのルーテシアとは別もんの足回りなので、部品代が更に高いのです。ここの部分だけで、部品代・技術料で諭吉が7人飛んでいきました。
SYAK04.jpg
参考までに今回の車検は、この交換がひびき、総額26万円となっております。先にやったタイベル・ウオポンを車検時に一緒にやろうものなら(実際11月にやったので、経済的ダメージはけっこう大きいですが)50万円に近い額となるわけです。今回はブレーキパッド交換をしないで済んだのですが、通常の使用状態なら2回目の車検でこの金額も上乗せになるでしょう。ちょっとどっきりですね。このクルマに愛着がなければ、一気に車検取らず買い替え、という展開となる方も居るのでしょう。まぁ次回3回目はもうちょっと出費は少ないのでは、と思ってますが、4回目の時、またかなりの出費が予想されます。その時どんな判断をするんでしょうね、私は。

SYAK05.jpg
 ふだんあまり感じませんが、ルーテシア2から乗り換えると、このRSはフランス車っぽくないですね、乗り味がw
その硬さもそれはそれで嫌いではないですが。

SYAK07.jpg
 おねだりしてもらった今月のプレゼント。ピエール・エルメ・パリ チョコレート。2月はバレンタインということでチョコレート。ルノーカングーやルーテシアの特別仕様車なんかで、こことよくコラボしてますもんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。